月の花

だらだら日記。 趣味やら日々の出来事やらを、そこはかとなく綴ろうかと思ってます。 タイトルは趣味より(笑)

Tuesday, May 09, 2006

第9回古酒を楽しむ会

連休明けにも関わらず、昨夜はリピーターを含む40名程がご参加くださいました。
皆様、毎度ありがとうございます★

今回は、16種類の古酒と初ガツオというテーマでしたが、漁の関係でカツオは微妙デシタ↓
お酒は以下の通り・・・
 淡熟:秋田 爛漫 大吟三年完熟美酒
     千葉 甲子 萬歳紋 大吟三年熟成
     佐賀 天吹 大吟醸三年古酒

 中間:岩手 南部美人 純米古酒2002
     京都 月桂冠   秘蔵15年古酒
     兵庫 龍力    真古酒1983年
     広島 雨後の月 大吟醸大古酒(平成元年)
     愛媛 開明    五年酒

 濃熟:山形 朝日川 純米常温古酒1997年
     山形 東光   生酛本醸造原酒1989年
     新潟 麒麟   生酛本醸造1998年
     長野 麗人   酒古里12年
     福井 一本義 古熟(10年)
     奈良 百楽門  純米古酒1992年

 自家熟:岐阜 達磨正宗 未来へ2005
      福井 花垣    悠久の眠り2000

銘柄だけ並べても何のこっちゃですね。
これらは全て、ワインで言うヴィンテージの、日本酒デス。
淡熟、中間、濃熟は、それぞれ熟成の度合いにより振り分けたタイプです。
軽い←   →円熟  のような感じ。
まだ、世間一般には馴染みが薄いですが、古酒は独特の柔らかさと味の幅広さが特徴。
中高年の方を中心に、普及活動を進めております。
昨夜は、古酒ファンの方が大勢集まり、話も弾み、持って行ったお酒は全て空きました♪
一番人気は、龍力の23年もの。
こちらでは大手としてイメージの悪い月桂冠のお酒も、実はものすごく美味しいんです。思わず「え、これ月桂冠? ほんとに?」と言っちゃうくらい、美味しいんです。
この2点が早々に売り切れ、後は甘口、辛口、酸っぱいもの・・・など等、個性を楽しんで頂きました。

連休明けにハードだったけどね(汗

余談ですが。
深夜の音楽番組で、久しぶりにジャンヌを見ました。
KA~YUの髪型、すっごく可愛い。
でも、さすがに社会人の今、アレやったらヤバイよなぁ・・・
しかし、可愛かったなぁ・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home