月の花

だらだら日記。 趣味やら日々の出来事やらを、そこはかとなく綴ろうかと思ってます。 タイトルは趣味より(笑)

Tuesday, August 22, 2006

ライブの思い出

もー、一人で語っちゃう。
フィルムギグの思い出(笑)

全部で26曲(だったかな)。
MARBLEから始まるあのライブは、多分生で参加してたら酸欠+踊り死にしてただろうなぁ。
つーくらい、ぶっ飛んでた感じです。
アルバムやカップリングの曲が多かったのネ。

しょっぱな2曲で、和也のUPが繰り返され、何だか泣いてる私。見ればお隣さんも和也ファンらしく、同じところで反応してるし(笑)
4曲目は音源になってないPHANTOM。5曲目のサイケデリック・パラドクスでは、和也が「Yo! Yo!」と叫ぶライブヴァージョン! もぉカッコ良くて溶けそうでした。でも、声は可愛い。風混じりでちょっと高めだから。あ、それとVoが和也にセクハラしてた。あの人はもー、いつもいつも(怒
11曲目ではBaのRYUちゃんが「ロックは死なねー!」と叫ぶ!
次いで12曲目のHYSTERIC EARTH・・・ホントはヘドバンやろうかと思ったけど、我慢した。
13曲目のBaby's talkは歌詞変えまくり。♪感じられないなら、感じさせてみせるぜ♪
15曲目Super Ballでは恒例のSHUNさんのギターソロ。頭の後ろで弾く、背面弾きを披露。でも、他のメンバーは何故かSHUNさんの移動に合わせて逃げる。
本編ラストの黄金の月では、結構泣いてる子もいました。

ECは夢じゃない世界。から始まってすぐMC。
花粉症のVo努、「今日はめちゃめちゃ調子よくて、鼻水も出ないし。ちゃんとティッシュ用意したんだけど、その箱にこんなん入れた奴がいる」で、出て来たのは「バナナ」。するとRYUちゃんも「アンプの上にステージフードが置いてあってRYUJIは悩んでますぅ」とバナナを持ってくる。ついで和也が「オレのギターマイクがバナナになってる! これじゃ音録れませんから!」とバナナがつけられたスタンド持ち上げて。
でも、ドラムの徹ちゃんとこにはバナナは無かった。SHUNが「オチ」としてワザと置かなかったらしいが、ドえらくガッカリしていた・・・。
ちなみに努はSHUNにEボウの代わりにホッチキスを仕掛けてたんだけど、始まる前に見破られたそうだ。それをSHUNに言われた時のリアクションで、自らに裏拳入れて(自爆)ひっくり返ってた。
E2曲目のMore painでは和也のギターソロにまた溶かされました。
E4曲目のMADE IN BLUE ♪青く深い海の中 両手が鎖で縛られてても 脱出してみせるから♪の歌詞のトコロ、青のイメージからある人を思い出します。この歌詞のように、脱出して戻ってきてくれたら、と。
EラストはやっぱりLove me。いつもライブの最後にやる曲。さすがに飛び跳ねることは出来なかったケド、結構手振りやってるコがいて、凄く嬉しくなった(仲間がいっぱい)。
WEの1曲目は黒い太陽。「永遠の愛のバラードを」とか言ってめちゃめちゃブラックなV系ギター流れた時は、隣が笑ってた。相当意外だったらしい。あ、ヘドバン組みがかなりいた、この曲。
本当に最後は、追憶を越えるスピードで。この曲は本当に大好き。和也と努が一緒に作った曲。これがファナからの「約束」な気がする。夜を越えた朝に、もう一度逢おうって言われてるような。初めてこの曲を聞いたお隣さんは、これまた「バラードだと思ってたのに、ハードじゃん」と意外だったそうです。

結局、あの空間が大好きなんだなぁ・・・と実感して、自分がどれだけファナに惚れこんでるか再認識したライブでした。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home