月の花

だらだら日記。 趣味やら日々の出来事やらを、そこはかとなく綴ろうかと思ってます。 タイトルは趣味より(笑)

Monday, June 05, 2006

福井の梅酒

金曜日、中学の友達と久しぶりに食事をしました。

普通の居酒屋。チェーンのだけど。
それなりに余裕のある席配置で、つもる話をゆっくりと楽しめました。

オッカケの話とか(彼女はGLAYファン)、仕事の話とか。2月の同窓会のこととか。
付き合い長いだけに、他にはなかなか出来ない相談も出来たりね。
友達の少ない私にとっては、非常にありがたい存在です。

そこで飲んだ梅酒が美味しかったので紹介。
福井県は一本義久保本店(銘柄:一本義)の梅酒「梅の宴」。
甘みが多いけれど、すっきりとした飲み口。酸味もほど良く、やわらかな梅酒です。
酒蔵だけにベースは日本酒。
通販でも売ってます。720mlで1,050円。お得ですよ。

<マメ知識>
 自宅で梅酒をつける場合には、気をつけなくてはいけないことがあります。
 実は、アルコール度数20度以下の酒類で、果実を漬けると、酒税法違反・・・つまり、密造酒の扱いになってしまいます!
 これは、アルコールが低い場合、果実の糖分と果実に存在する酵母が、再発酵してアルコールを生成する危険があるため、と説明されています。
 案外制約のある、日本の酒税法でした。

2 Comments:

At 10:05 PM, Blogger ジャパワイフ said...

日本酒で漬けた梅酒はクラウディアちゃんに教えてもらってから気に入っています。この間も友人といった居酒屋で、日本酒で漬けた梅酒ありますか?っと聞いてしまいました。ブランデー漬けや、泡盛漬け、焼酎漬けはあったけど、日本酒漬けはなかったです。もっと定着すればいいなぁ。

 
At 10:30 AM, Blogger クラウディア said...

最近はチェーン店でも扱いが増えてきましたから。デパートでは日本酒梅酒のカップ酒も置いてあったよ。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home